海外旅行なら空港カウンターで受け取れるポケットwifiが便利

90fd57cd40c9332a8546f7b21e4330c0_s

海外旅行にもポケットwifiを

ポケットwifiをレンタルすれば、海外旅行もより楽しむことができます。
海外旅行先では何かと調べものも多くなりますから、そういった調べものをサクサク行っていくためにも、ポケットwifiのようなモバイルwifiルーターを活用していきましょう。

海外旅行の際には、空港に立ち寄ることがほとんどですが、レンタルのポケットwifiは空港での受取が可能です。
空港で受け取ることができれば、せっかくレンタルしたポケットwifiを忘れることがありません。

日本にはたくさんの空港があるけれど

日本には数多くの空港が存在しますが、その中で海外旅行の際に利用する空港と言えば、羽田空港や成田空港が中心になってきます。
このためポケットwifiの空港での受取りを羽田空港と成田空港に限定している場合もあります。

その二つの空港以外をご利用のお客様でも、宅配送料が無料であれば空港以外でも気軽に受け取ることができるでしょう。
宅配の場合は、旅行の日程とよく照らし合わせながら余裕をもって申込をするといいのではないでしょうか。
また返却についても、空港での返却が可能となっていますので、より気軽にポケットwifiのレンタルサービスをご利用になれます。

ポケットwifiを利用するときのポイント

ポケットwifiなどのモバイルwifiルーターでは、知らず知らずのうちに通信が行われてしまっていることがあります。
それによって無駄にデータ通信をしてしまうのは避けたいですから、まずはデータローミングをOFFにすることを忘れないようにしましょう。
これをOFFにしないと、自動的な通信によって高額なパケット料金がかかるおそれがあるため注意が必要です。

また、Apple製品をお使いであれば、iCloudの設定を解除することもポイントとなります。
そして機内モードをONにすることや、動画の視聴、ビデオ通話に気をつけることなども重要なポイントになってきます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ