光、ADSL、ポケットwifi。それぞれの利点とは?

acf5ca2a8e04f6f2292beb8fcdfb6637_s

光回線のメリットとは

光回線のメリットとしてまず挙げられるのが「通信速度の安定と高速通信」です。
いくら高速通信が可能でも、それが不安定であればあまり魅力的ではないですが、光回線であればNTTとの距離にも左右されずに、通信速度を安定させることができます。

また光回線であれば、上り・下り最大100Mbpsという高速通信を実現することが可能となります。
さらに、光回線と電話回線を組み合わせることにより、料金を安くすることも可能です。

ADSLのメリットとは

ADSLの場合、固定電話のメタル回線と言われる回線を利用するため、インターネットの利用開始にあたって光回線とは違って工事が必要ありません。
ADSLモデムの設置や設定が完了すれば、すぐに利用を開始することができます。

工事が必要ないということは、工事日まで待つこともないため、申込から利用開始までの期間を節約できるということもメリットになります。
また、光回線と比較するとADSLのほうが料金が安く設定されていますので、通信費を節約したいという方にもおすすめできるでしょう。
そして利用開始にあたって必要となる初期設定も難しくはないので、ネット初心者の方でも利用しやすいと言えるのではないでしょうか。

ポケットwifiのメリットとは

ポケットwifiのメリットと言えば、やはり何と言っても外出先でも高速通信が可能になるという点です。
自宅では光回線によって快適な通信ができている人でも、外出先はそのエリアごとの通信状況の影響を受けるため、なかなか快適な通信ができないということがあります。

しかし持ち運びしやすいポケットwifiであれば、外出先でも快適にネットを楽しむことができます。
また、利用するにあたって工事も不要ですから、端末が到着して簡単な設定を終えれば、すぐにご利用を開始していただけます。
そして配線がないため、見た目もすっきりしていることもメリットのひとつになるでしょう。

コメントを残す

このページの先頭へ