amazonでポケットwifiを手に入れるメリット&デメリット

amazon polska

端末を自分のものにできる

ポケットwifiを契約して送られてきたポケットwifiは、レンタルしたものであるため所有者は自分ではありません。
一方でamazonでポケットwifiを購入すれば、端末機器を買い取ったことになるので、端末機器を自分のものにすることができます。
また、SIMフリーのポケットwifiもあるため、それであればよりメリットが広がるかもしれません。
そしてポケットwifiの販売価格についてですが、これも比較的リーズナブルなためそこまで気になるものではないでしょう。
1万円で楽々おつりがきてしまうような価格のものもあります。

契約しなくていいわけではない

ポケットwifiをamazonで購入すると、契約が不要だから通信費も発生しないと思えるかもしれません。
しかしそうではなく、あくまでも端末機器を買い取っただけということになるので、利用にあたっては契約が必要となります。
それを最初勘違いしている方だと、この点がデメリットに思えるかもしれません。

ですが今は格安SIMなど、いろいろと選択肢も豊富になっているので、通信費の節約も工夫次第では可能となるでしょう。
契約に関しても、面倒と感じるのは少しだけですし、今はネットの申込からでも契約ができます。

購入前にはレビューをよくチェック

ポケットwifiに限らず、amazonなどで商品を購入するときにはレビューが参考になるものです。
実物を見て買うことはできないですから、そのレビューで商品の感想を知るということが大切になってきます。
ポケットwifiにも多くのレビューが書き込まれています。
各機種によってレビューの量は異なりますが、レビューの量が多ければ多いほど信頼度が高まるということもあるでしょう。
ポケットwifiのレビューをよく読み込み、納得したうえで購入するといいのではないでしょうか。
amazonなら、このようにレビューを見たうえで購入できます。

コメントを残す

このページの先頭へ