縛りなしのポケットwifi。違約金が気になるならココがおすすめ

お得な月額料金でポケットwifiを使うならfamifi

ポケットwifiはたくさんあり、通信速度や料金を比較される方がほとんどでしょう。
少しでも安くポケットwifiを利用したいならfamifiがおすすめです。

最近はホテルやゲストハウスなどの民宿でも宿泊者向けにレンタル用のポケットwifiを提供するサービスが増えており、famifiは民宿経営向けに代行サービスを展開しています。

民宿用のポケットwifiとなっていますが、一般でも申し込んで使用できるのでご安心ください。

事業者によっては複数のプランから選び、それに応じた料金を毎月支払わなければなりませんが、famifiは月額4000円以下とお得な料金で使用することができます。

通信速度は固定回線と並ぶ速度なので、スマホ、タブレット、パソコン、ゲーム機などの端末からインターネットや動画視聴、オンラインゲームを気軽に楽しめます。

wifiの対応エリアはWiMAX 2+と同じエリアが対象となっており、広範囲のエリアで使用可能です。
対応されていないエリアもあるので、申し込み前にエリア対象に当てはまるか公式サイトで確認しておきましょう。

申し込み方法は公式サイトに申し込みフォームがあるので、必要事項を入力し、商品を選択してクレジットカードで決済を行うと申し込み完了です。

支払いが完了すると土日祝日を除き、最短1日から3日でポケットwifiが届き、特に手続きもなくすぐに使用できます。

通信制限や契約期間の縛りがない

一般的にポケットwifiでは通信データ容量が7GBを超えると通信速度を落ちることや、2年もしくは3年の契約期間の縛りがあり、途中解約をすると解約手数料とは別に違約金が発生します。

特に格安のポケットwifiとなると制限が厳しく、違約金が高いイメージがあるでしょう。

famifiは月間の通信制限はないので、最大下がり440Mbpsの通信が毎日使い放題なので安心です。

ただし、例外として3日間の合計通信データ量が10GBになると一時的に通信速度が落ちるので注意してください。
また、契約期間に関しても縛りがないので違約金も発生せず、好きなタイミングで解約することが可能です。
違約金はかかりませんが解約手数料がかかるので、その点は理解しておきましょう。

契約には手数料がかかりますが、ルーター本体の料金は発生せず、国内複数のキャリア端末からお好みのルーターを使用できる点もfamifiの魅力です。

故障や紛失に対するサポートが充実している

ポケットwifiのルーターは精密機械なので、使っているうちに故障や落として破損をすることがあり、外出での持ち運びで紛失することがあります。
レンタル品なので故障や紛失の際は費用を払って再度支給してもらわなければなりません。

famifiも破損や故障、紛失の際は費用が発生しますが、契約時に安心保障へ任意加入可能です。
この保障は契約から2ヶ月以降に適用され、毎月500円程の費用がかかりますが、故障や紛失時も費用をかけずに交換してもらうことができます。

famifiでは初回決済から8日以内に故障したルーターを無償で交換してくれるサービスも行っているので、安心して契約できます。
ただし、SIMカードの故障や紛失で再発行が必要になった場合、安心保障に加入していても交換料が発生するので注意しましょう。

ポケットwifiは複数のプロバイダが存在するのでどこで契約するのか悩む方も多いでしょうが、famifiなら毎月お手頃な価格でレンタル利用できます。

速度制限や違約金がなく、故障や紛失に対するサポートも手厚いので、ポケットwifiを使いたい方は申し込んでみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ